ak's

akのマイクラな日々

SevTech : Ages of the Sky

【SevTech : SKY】#19 Age 3突入 ネザーレンガをつくる

投稿日:

Mod Pack
SevTech : Ages of the Sky
Minecraft 1.12.2

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Age 3へ

Age 3 へ行くためにCoal Engineを作ります

細かいの少し残ってますけど…行きますよ!Age 3 へ!

Coal Engine

ほとんど素材はTwilight Forest産

AnvilはTwilight Forestのゴブリン要塞(鉄からも作れます)
スティッキーピストンとガストの涙とCarminite Reacctorはダークタワー
Fiery ingotの素材はヒドラかカーミナイトガストのドロップ
スティールリーフはラビリンスなど

Seared Furnace ControllerはThe Betweenlandsの赤ミドルジェム

どきどき

でぇ~ん!
Age 3に入りました~~~やった~~

Age 3

Age 3ではメインルートはImmersive Engineering
ネザーへ行けるようになり
TiCのモディフィアとしてOre Excavatorの一括採掘が解放されます

まずは新しい鉱石を探しに行きます
ダウジングロッドも新調しましょう!

追加鉱石

  • レッドストーン
    Cinnabarサンプル
    生成バイオームはDesert, Redwood Taiga Hills, Taiga, Mega spruce Taiga
  • ニッケル
    Limoniteサンプル
    生成バイオームはAutumnal Woods, Jungle biomes
    主に鉄がドロップして確率でニッケルがとれます
  • プラチナ
    Platinumサンプル
    生成バイオームはRocky Plateau
  • リードシルバー
    Galenaサンプル
    生成バイオームはDarklands Forest, Glacier biomes
    主にリードがドロップして確率でシルバーがとれます
  • アルミニウム
    Bauxiteサンプル
    生成バイオームはMini Jungle, Birch Forest, Woodlands biomes

レッドストーンはAge 2でもTwilight Forestに生成されてましたがオーバーワールドでもAge 3からとれるようになります

それぞれ1スタックずつぐらい掘ってOre Excavatorのモディフィア作ろうかと思ったんですがスチールが必要なんですねえ

ネザーへ

スチールを作るのにネザー素材が必要になるのでネザーへ行きます

ゲートはサバンナに自動生成されているやつを使います

無駄にでかい

バサルトだったやつが黒曜石にかわってました

いざネザーへ!

画像暗すぎであれですがスカイブロックになってます

スカイブロック仕様のネザーは飛べる手段があれば普段よりとても快適ですね!

要塞もすぐ見つかります

とりあえず数本ブレイズロッドをいただいて

ソウルサンドとネザーラックも1スタックぐらいとっといて

帰ります!
なんだかんだネザーは長居したくないです!

Immersive Engineering

素材もそろってきたのでImmersive Engineering進めます

本とレバーでマニュアル作ります

Coke Oven

Coal Cokeとか木炭がつくれる窯です

レンガはKilnじゃないと焼けないのでご注意を!
グリルに粘土入れたまま何も進んでいなかったとかそんな悲しい事故わたしだけでいい…

Coal Cokeを作るのはすごく時間がかかります

石炭をとりあえず1スタックとJerrycanを突っ込んでおいて他の作業をしながら待ちましょう

Jerrycanは液体を10000mb保持できます
バケツのように液体を設置することはできますがなぜか掬うことはできません
液体バケツのレシピに使えるのでなかなか便利です

TiCのCrafting StationをCoke Ovenに横付けして設置すると直接アクセスできるのでTreated Wood Planksのクラフトとかちょっと楽になります

ぼちぼちCoal Cokeが出来てきたところで
Blast Furnaceを作ろうと思ったら

ネザーレンガの作り方が変わってました

そうだったちょっと色々しないと作れないんでしたね…

ネザーレンガをつくる

ネザー系の進捗ルートでネザーレンガへのルートがあります

Better with the modを使ってネザーレンガを作ります

流れを箇条書き↓

  • Filtered HopperでHellfire Dust24個
  • CauldronでConcentrated HellfireとHeating Element
  • Hibachi作成
  • Bellowsとクロック回路でStoked Kiln
  • Stoked KilnでUrn2,3個
  • Stoked CauldronでPotash5個
  • ノーマルCauldronでHellfire Dust20個とPotash5個をNether Sludge40個
  • Stoked KilnでUnfired Netherbrickをネザーレンガ

途中のUrnはなくても大丈夫ですがあとで使うことになるので作っておきました

Super Sound Muffler

ネザーレンガ作りを始める前に指定した環境音を聞こえないようにするSuper Sound Mufflerを作ります

Better with the Modsのマシンは結構音がうるさいのであると作業がはかどります
さらに糸でクラフトするとバブルススロットに装備できるアクセサリにもなります

右クリックでGUIが開きます
右上でブラック/ホワイトリストの切り替え
真ん中のフィールドに現在登録している音
左下で範囲の設定
右下のAddで音の登録画面へ
右下のRemoveで選択した音を削除

音の登録画面

左上のAllは全環境音一覧、Recentは設置した場所で聞こえる環境音一覧を真ん中のフィールドに表示します
Allから探すよりRecentから探すと楽です

フィールドの下にあるサーチボックスから絞り込むこともできます

消せる音を選べるのすごい便利

Filtered Hopper

動力は横から入力できます

フィルターとなるブロックを中に入れ、上から素材を入れると加工されたものがポポポポポっと出てきます

下1ブロック空間をあけているのは後でUrnを置いて加工するためです

右クリックでGUIを開いてフィルターのソウルサンドをセット

下のスロットはたぶん使わないフィルターブロックを収納する場所かな?

ネザーラックをミルストーンで砕いたGround Netherrackを24個上から投げ入れます

加工時間は一瞬で完成品は上からドロップします

HibachiとBellows

RS信号で火がつき、BellowsでHibachiの火に風を送ると火が青くなり高火力になります

Stoked KilnやCauldronの一部レシピで使用します

Hibachiの素材Concentrated HellfireとHeating Elementは
Cauldronで加工


両方とも普通の火で加工できます

Bellowsは横から動力を受け、動力を受けるたびに伸びたり縮んだりします
風を送り続けるにはクロック回路で動力を制御する必要があります

ギアボックスはRS信号がオンのときは止まるので
それを利用してギアボックスへクロック信号を送りBellowsを動かします

Age 3でクロックを細かく制御できるCyclicのRedstone Clockが作れるので使用すると配線が楽になります

結構細かく設定できてとっても便利
間隔と出力時間は15ぐらいが丁度よさげでした
あまり短すぎてもうまく動かないです

Stoked Kiln

Hibachiの青い火の上にレンガブロックを5つ設置してつくるマルチブロック型の窯

中心のあいた部分にアイテムを設置して焼いて加工します
青い火じゃないと動かないのでBellows必須です

ネザーレンガとはあまり関係ないですがまずはUrnを焼きます

Unfired Urnはターンテーブルで粘土ブロックを3段階目(最後)まで削って作ります

焼き終わると完成品はアイテム化して飛び出します
2,3個ぐらい作っときます

Nether Brick

設備は整ったのであとはネザーレンガを作っていきます!

ネザーレンガはBlast Brickに36個必要です

まずは最初に作ったHellfire Dustを20個作るんですが
このときFiltered Hopperの下にUrnを置いておきます

Urnを下に設置して、Hellfire Dustを8個作るとUrnはSoul Urnに変化します
これはのちに使うのでHellfire Dust8個ごとにUrnを設置してSoul Urnを作っておきます

次にPotashですが青い火を使用してCauldronで加工します


HibachiとBellowsのセットを専用に作ったほうが後で楽なんですが、
とりあえず今はレンガどかしてCauldronをStoked Kilnで使っていた青い火の上に置いて加工しました^q^

あとは完成したPotash5個とHellfire Dust20個を普通の火のCauldronで煮込んでNether Slucge40個にします

Nether Slucgeを単体クラフトしてUnfired Netherbrickへ

Unfired NetherbrickをStoked Kilnで焼いたら

ネザーレンガ完成です!
36個もひたすら一つずつStoked Kilnで焼くのが結構めんどくさい!

※追記※
アッパーとブロックプレイサーで自動化できるようです

Stoked Kilnは底と水平の3ブロック、計4つレンガがあれば天面のブロックは何でもいいみたいです
ネザーレンガ作る前に知りたかった!
※追記おわり※

さいごに

次回はスチール作ってOre Excavator!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-SevTech : Ages of the Sky

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【SevTech : SKY】#11 進捗とは関係ないAstral Sorceryで空を飛ぶ

Mod Pack SevTech : Ages of the Sky Minecraft 1.12.2 目次1 Astral Sorcery1.1 Celestial Altar1.2 Telesco …

no image

【SevTech : SKY】#24 PNC:RのAssembly加工まで

Mod Pack SevTech : Ages of the Sky Minecraft 1.12.2 目次1 PneumaticCraft: Repressurized1.1 Plastic Mix …

no image

【SevTech : SKY】#12 Blood Magic

Mod Pack SevTech : Ages of the Sky Minecraft 1.12.2 目次1 Blood Magicを進める1.1 Ritual Pedestal1.2 Hellfi …

no image

【SevTech : SKY】#13 The Betweenlands

Mod Pack SevTech : Ages of the Sky Minecraft 1.12.2 目次1 The Betweenlands1.1 ゲートを開くSwamp Talisman1.2 …

no image

【SevTech : SKY】#21 Immersive EngineeringのArc Furnaceとか

Mod Pack SevTech : Ages of the Sky Minecraft 1.12.2 目次1 Immersive Engineering1.1 Engineer’s Wo …




スポンサードリンク




スポンサードリンク